ブログ

おうちレッスン@名古屋開講しました

2019/01/13

こんばんはm(_ _)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

昨日22日、

青山真理流しあわせおうちレッスン@名古屋

開講しました。

去年の11月に大阪でパートナーシップセミナーを受講して、ほぼほぼ衝動的に真理さんに開催を申し込んで5ヶ月。

奇しくも(っていうか今書いてて気がついたんですけど(汗)セミナーと同じ22日に開講だったんですね。

「絶対名古屋近辺にも必要としている方がいるはず」

と勝手に確信はしていたものの、一体どのくらいの方に伝わるだろうかという気持ちも正直ありました。

が、結果的にそれぞれの想いを持った方々にお申し込み頂き、無事開講できたことは、真理さんにも、受講者の皆さんにもどれだけ感謝してもしきれません。

本当にありがとうございます。

実際に講義が始まると、期待していた通り、いえそれ以上に「お掃除に対する前提」がひっくり返されました。

今まで私がお掃除に対して持っていた前提

「掃除=重労働、めんどくさい」

でしたが、

「え〜、そういうこと?」

「それでいいの?」

「そうやってやるんだ」

納得して頷くこと、限りなし。

夫にほぼお掃除任せっきりだった私にとっては耳の痛すぎるお話もちらほら。。。

でも、変えていけばいいのですから。

とこれからのお掃除が本気で楽しみになりました。

そして、早速私の思考の癖を「再」確認。

「物事のハードルを自分で勝手に高く設定して、難しくする」

(誰もそんなこと言ってないのに!)

ええ、まさに自作自演。まだやってました。

それがまんまお掃除に対して表れているのです。

家と向かい合うことは自分と向かい合うこと。

家と繋がることは自分と繋がること。

真理さんが言われていましたが、そういうことなんですね。

今朝、早速お掃除実行しましたが、極度の運動不足を実感する羽目となりました。

運動不足解消の面からも今の私にお掃除は必要なのだと思います。。

またおいおい様子をお伝えしていきますね(*^^*)

 

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-ブログ

おすすめ記事