ブログ

違和感を無視しないって書いたのに。。。

こんばんはm(_ _)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

先日我が家で、水漏れ騒動が勃発しました。。。

水漏れ騒動の顛末

2世帯住宅で2階に私たちのキッチンがあるのですが、どうやらその排水設備がなんらかの事情で詰まった後破損して、漏れた水が1階の和室にちょっとした滝の勢いで流れ出た、ということらしいです。

しかも、昨日今日の話ではなくて、多分数ヶ月前から漏れていたらしく。。。

今の住宅って天井裏とか、断熱材が詰まってますよね。

その断熱材が水を吸っていたから今まで気がつかなくて、溢れたってことは、断熱材の吸収能力を水量が上回ったということ。

よく見ると1階の天井には水がしみて乾いたような跡が沢山。。。

つまり、今1階の天井裏は、お水をひたひたに吸った断熱材がいっぱいってことで。。。(泣

ふと思い出した「違和感」

で、カスタマーの人の説明を聞いている時に、思い出したんです。

2月?3月?くらいに、「あれ?水はけ悪いなぁ」と思ったことを。。。

でも、すぐに元通りに流れるようになったので、あまり気にしなかったんですね。

水漏れし始めたのがその時なのか、もっと前からなのかはわかりませんが、少なくともそこでカスタマーに連絡していれば。。。

こないだ「違和感を無視しない」なんて記事にしたばっかりなのを思い出し、10秒ワークで「喝」を入れました。

この出来事から何が見えるのか(まだ模索中)

ただ、これを3次元の現象としてのみ、捉えてしまっては何にもならない。

その時ちょうど別件でやりとりしていた、養成講座生の蒼さんからもヒントを頂き、まだ答えは出ていないものの、次元を上げてこの出来事から何を学ぶのか、ということに焦点をあてようとしています。

おうちレッスンが今週末から始まるタイミングでもあり、絶対何かあるに違いなくて。

きっと、レッスンが進むほどに、はっきりしてくるのではないかと思っています。

そのせいか、一切片付ける気にならないんですね。え、言い訳かしら?

すぐ片付けるつもりだったのに、未だぜ〜〜〜〜んぶそのまま(^^;

どうしても片付けようと思えない。(まだ水は天井から漏れ続けてるし、シンク下はカビ臭いし)  きっとこれにも何かあるんだと勝手に思っています。

出来事には必ず意味があります。

ただ、その意味がすぐにわかるかどうかの話は別。

今は「天井が抜ける前で良かった」くらいにしか考えられないのですが、「時間の幅」で見ていったなら、どんな風にひっくり返るのかを楽しんでみようと思います。

早く週末来ないかな♡

藤森郁子のセッション・主催イベント等

・4月22日(土)開講
青山真理流しあわせおうちレッスン@名古屋 満席御礼

時空力個人セッションについてはこちら

10秒ワーク10daysサポートについてはこちらから

 

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-ブログ

おすすめ記事