10秒ワーク ブログ 未来更新式メソッド 

「当たり前」人から見たら「それすごい!!」

こんばんはm(__)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

新年度が始まりましたね。

この時期に合わせてでしょうか、

「10秒ワークをもう1度仕切り直します!」

と言ってサポートをお申し込みくださる方も。

特に春は何かを始めるのに、最適ですよね。

毎日の10秒ワークが滞っている方も、今日のタイミングで仕切り直しされてみてはいかがでしょうか?

さて、先日の記事で「10秒ワークの一番簡単なコツ」をお伝えしました。

「自分に対するハードルを下げること」

これをもう少し解説したいと思います。

キーワードは「当たり前」です。

自分にとっての「当たり前」、人から見たら「すごいこと」。

これ、ほんとにあるあるです。

例えば

10秒ワークを続けるのが当たり前になっている人は、それをなんとも思いません。

でも、なんだか忘れてしまったりして、続いていない人から見たら

「続いてるなんてすご〜い!!」

なんです。

そこを自分で認めてあげられるかどうか。

そしてそれは自己肯定感をあげていくことにも繋がります。

自己肯定感が低い人は、自分ができていることに目が向きません。

できていないこと、足りないことを見て「ダメだダメだ」と自分を責めてしまう。

または人から認めてもらうことを求めます。

この「人から認めてもらう」が結構曲者で、一旦人から認めてもらっても、自分が自分を認めていなければ際限なくそれは続きます。

まずは自分で自分を認めること。

それが自己肯定感をあげる第一歩。

10秒ワークをすることでそれが無理なく積み上げられていきます。

もちろん奥が深いワークですから、進んでいくことでまたコツも変わってきますが。

でも、一番最初の一番簡単なコツ。それが

「自分に対するハードルを下げる」

なのです。

本当に最初は思いっきり下げちゃってくださいね♪

実は結構すごい自分が見つけられると思います(*^^*)

藤森郁子のセッション・主催イベント等

・4月9日(日)  おうちレッスンお茶会@名古屋 残席1    詳細はこちらから

・4月22日(土)開講<br>
青山真理流しあわせおうちレッスン@名古屋     詳細はこちらから

時空力個人セッションについてはこちら

10秒ワーク10daysサポートについてはこちらから

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-10秒ワーク, ブログ, 未来更新式メソッド 

おすすめ記事