ブログ 未来更新式メソッド 

繰り返すには意味がある

こんばんはm(_ _)m

時空力ファシリテーターの藤森です。

「なんだか同じような感じでうまくいかないんだよね」

そんな風に言われる方が少なくありません。

繰り返すパターン。

そこには何が隠れているのでしょうか。

 

ネガティブな同じようなことが何度も繰り返されている時、それらの出来事はあなたに何かを気づかせるために起こっています。

なんとかやり過ごしたつもりでも、あなたが気が付かない限り、同じようなことが繰り返されるのです。

あなたの目の前の現実は、あなたの中にある前提に基づいています。

つまり、何度も起こる出来事は、あなたの中にある「課題となる前提」に気づかせるために起こっている、ということです。

何度転職をしても、職場で良いように扱われてしまう。

あなたは、そんな職場の人間関係をどう思っていますか?

そして、そんな風に扱われてしまう自分のことは?

ぜひ、一度立ち止まって、考えてみてください。

思いも寄らない前提がそこに隠れているかもしれません。

あなたが気が付くためにその出来事は起こっていますよ。

 

 

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-ブログ, 未来更新式メソッド 

おすすめ記事