ブログ 未来更新式メソッド 

やっと地に足がつきました

2016/10/10

こんにちはm(_ _)m

今月から始まった時空力3期の勉強会。

最初は手探り状態だったので、どうも浮き足立ってまして…。

なんだか焦るし、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と思考があちこち飛んでました(汗

おまけに突如始まったデトックス。(または何かの抵抗)

風邪の症状も何もないのに熱は出る。その他色々出る。

その前から思考はとっちらかってるので、ブログは書けないし、書いたと思えば前回のブログ、タイトルと全っ然関係ない内容だし。

勉強会お申込された方へのお返事は、変換ミスに気がついてなかったとか…(送った方すみませんm(_ _)m気付かないふりして下さってありがとうございます!)

いかに訳わかんなくなっていたか、ですね。

そこで私。

佐藤先生の新刊「うまくいきそうでいかない理由」に付属のCDに入っている瞑想のワークと、同じく購入特典の瞑想のワークを必ず毎日聴く時間を取ることにしました。

両方聞いても30分弱。もちろん分けても良し。

それまではとっちらかって、焦ってるから「聞きたいけど先に色々片付けてゆっくりしないと」と、後回し後回しにして、聴けてなかったんです。

結果、見事に着地。

私はいったい何をあたふたしていてんだろう、って感じで、完全に地に足が着きました。

やっぱり落ち着く時間は必要です。

生活や仕事の生産性は確実にアップします。

疲れたり、煮詰まったりした時も聞きます。

かなりリセットできます。

そしてこれを聴く事がそのまま自分のワークにもなるのですから、一石二鳥以上!

スマホに入れればいつでも何処でも聴けます。

書籍購入された方、CD活用しないと勿体ないですよ〜。

是非毎日時間を取って聞いて下さいね♪

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-ブログ, 未来更新式メソッド 

おすすめ記事