10秒ワーク ブログ 未来更新式メソッド 

10秒ワークで自分を責める、その原因は

2017/10/03

こんばんはm(_ _)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

早いものでもう10月ですね。

最近はファーストレディレッスンに関する記事が多かったんですが、そろそろ10秒ワークのことも書きたくなって来ました(笑

サポートはまだ再開しないので、ブログ上で色々お伝えしていきたいと思います。

ワークする時、なぜ自分を責めてしまうのか

10秒ワークを始めた頃によく聞く言葉があります。

「どうしても自分を責めてしまうんです」

多分、少なからずみなさん通って来られた道だと思います。

で、これ、なんでこうなるのか?と考えてみました。

始めたばかりのころは、まだ出来事を俯瞰するのに慣れていない、というのもあるでしょう。

が、私が考える一番大きな原因は

「できないところにフォーカスするクセ」ができ上がってているからだと思うのです。

小学校の頃から、振り返る時って、基本「反省すること」じゃなかったでしょうか。特に個人的なこと。

「これができた、あれができた」よりも「できなかったことを探して反省する」方が偉い、みたいな。

良いところとか、できているところを無視してしまうのも同じ。

できないところにフォーカスするクセが付いているから、なんですね。

できないことは、ちょっと置いとく

じゃあ、どうするか、なのですが。

できなかったことはひとまず置いておきましょう。

責めてしまうなら、ワークのネタに使わない方がいいと思っています。

代わりになんでもいいので「できていること」を探します。

それこそ「朝、二度寝したけど起きれた」でも「ランチ時間内に食べられた」でも「今夜は化粧落とせた」でもなんでも。

「できていること」は「当たり前」なので、気がつきにくいだけなんです。

絶対あるので、探しましょう。

ワークするときも「こんなこと?」って思うかもしれませんが、いいんです。

できていることを見つけて認める。できている自分を認める。

「子供か?」と思いながらでも、いちいち「できている」と意識すること、言語化することが重要です。

まずはそこへ戻ってみてください。

「つい責めちゃうんです」という方、お試しくださいね♪

 

満席となりました

◆ファーストレディレッスン名古屋2期開講◆
初回日時:10月28日(土) 10:00 〜 13:00
場所:名古屋市中区栄 栄メンバーズオフィルビル内
詳細の記事はこちらから

特別公開レッスン同時開催
詳細の記事はこちらから

藤森郁子のセッション・主催セミナー等

自分の在り方から望む以上の未来を創造する
時空力個人セッションについてはこちら

自分の本質を知って未来に繋げる
・単発ホロスコープセッション 準備中

LINE@ 始めました。こちらから

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-10秒ワーク, ブログ, 未来更新式メソッド 

おすすめ記事