お掃除 ブログ

掃除をしたら、○意が湧いたその理由

2019/01/13

こんばんはm(_ _)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

昨日の

ファーストレディレッスン 私が伝えたいこと その1

では、レッスンの最初にお掃除の仕方を教えてもらうことで、お掃除に対するハードルががくんと下がる、ということをお伝えしました。

今日は「その2」として、私がお掃除でどんな風に自分と向き合ったのか。

たくさんあるのですが、一番最初の事例をご紹介したいと思います。

【見逃していた感情にフォーカスする】

初回のレッスンでお掃除の具体的なやり方を教えてもらって、ハードルが下がった私。

生まれて初めて「掃除したい!」と思いながら帰りました。

翌日の日曜日、早速お掃除実践。

水回りを綺麗にしてご満悦。。。だったのですが、なんとその直後に夫が水を使いました。

しかも綺麗になってるのにも気がつかずに。

はあああああああああ?

軽〜く殺・意を覚えました。

それでも普段だったら「全くもう(怒)! 腹立つわ〜」なんて終わるのですが、それをネタとして(おい?)グループトークに書き込んだところ、真理さんから

「どうしてそんな風に感じるんでしょうね?」

と。

そういえば、なんでだろう?

日々使う場所だってわかっているのに怒れるってことは、何かを期待して掃除してるんだろうか?

掃除したくてしてるはずなのに。

期待してるとしたら、何を期待しているんだろう?

etc.etc.

掃除をしてふと出る感情。

普段なら見過ごしてしまうけれど、実はもっとも素の感情なのかもしれません。

結局私の軽〜い殺・意の先には

教師の仕事をやめて家にいる自分の無価値感

がありました。。。

掃除をすることで「無価値じゃない」と自分にも家族にも主張したかったんですね。

誰もそんなこと言ってないし、多分思ってもいないんですけど。

これもまさに自作自演。

このことを皮切りにそれからまたGWにかけて色々な感情が出てくる訳で、

4月に書いた記事「終われない女」

ここにも実は共通する伏線がありました。

それもまた書きますね。

明日はブログお休み致しますm(__)m

私だけでなく、他の受講生さん達にも変化が起こっています。
そんなファーストレディレッスンを体験して頂けます。

ファーストレディレッスンを体験できる〜プレレッスン

日時:9月2日(土) 15:00〜17:00

場所:名古屋東急ホテルラウンジ

参加費:2,000円(飲食代は各自ご負担ください)

お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから
お問い合わせはFacebookメッセンジャーからも承ります。

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-お掃除, ブログ

おすすめ記事