ブログ 未来更新式メソッド 

「リソース」を再認識する

こんばんはm(_ _)m

愛知の時空力コンサルタント藤森です。

しばらく潜っておりました。(家に、ですが)

4月におうちレッスンが始まってから、日に日に「家をもっと整えたい」「家に居たい」という気持ちが強くなっていて、先月の仙台お茶会の後からはその気持ちを最優先にしていました。

時間だけは比較的あったので、もう一度自分の中を見直して、「本当はどうしたいのか」「どう在りたいのか」を探る時間でもあったと思います。

そしてしばらく前からキーワードとして浮かんでいたのが

「リソース」

私、恥ずかしながら、自分の「リソース」をバッサリと切り捨てていたんですね。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、時空力の養成講座生になる前は、非常勤講師の他に、占いやエネルギーワークの提供もしていました。

非常勤講師は去年の3月まで続けていましたし、時空力3期勉強会のおかげで、自分のリソースとしてはっきりと認識されています。

でも、占いやエネルギーワークについては、自分の中で限界を感じていたこともあり、養成講座生になる際にそれらの活動は全て終了させて今に至っているため、文字通り「切り捨て御免」状態でした。

ところが3月頃から、なぜかそちらのお問い合わせがちらほらと。。。もう2年以上経つのに。

有難いながらもお断りさせていただいてたのですが、ある時ふと「もしかして、今更お問い合わせが来る、ということは、もう1回見直せ、っていうことなのかも」と思い当たりました。

するとひょんなことから、勉強し直す機会がやってきて、今は少し新たな展開へと繋ってきています。

そんな流れの中で、じっくり自分と向き合う時間が取れたのは本当にそれらをもう一度リソースとして認識することが必要だったからなのでしょう。

「8月5日までは自分から動いたりしないでください」と言われたこともあり、ある意味流れに沿っていたのだと思います。

また、この1ヶ月ちょっと「出る、動く」を最低限にした結果、「ずっとこれを続けるのは無理っ」というのもわかりました。

お家は整えつつも、私は外に出る方が合っているようです。

というか、そうでなきゃ腐ります。本気で・・・(汗
(この1ヶ月で体重増えたしorz(号泣)

そんなことも踏まえながら、今後の方向性がやっと決まってきました。

自分でもこれから何をどんな形で提供していけるかを考えると楽しくなってきています♪

詳細はまたこちらでお知らせしていきますね。

最重要は「時空力セッション」ということに変更はありません。

そこに私のリソースを組み合わせる事で、より深いセッションに繋げていけるのでは、と感じています。

これからもまたゆるりと、お付き合いいただけたら嬉しいです(*^^*)

どうぞよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

藤森 郁子

佐藤由美子氏「未来更新式メソッド 時空力」養成講座1期生。時空力コンサルタント。 19年間教員、講師を勤める傍、タロットカード、各種ヒーリング、セラピー等を学ぶ。 2015年、養成講座受講を決めるのとほぼ同時に次女が不登校となり、保護者と教員、両方の立場からの葛藤に陥る。 しかし、時空力のワークを実践していく中で、自分が自分を認めることで、次女をはじめ、家族も変わるということを身を以て体験することになる。 そこから不登校は「人にかける期待」と「その受取り間違い」が原因であり、更にその根底に流れるのは「自己否定」と「無力感」であると確信するに至る。 更に、これらの事が不登校に限らず、人間関係の問題全般に影響があると考え、自己否定を自己肯定に変えていくワークやコンサルティングを提供している。

最新記事 by 藤森 郁子 (全て見る)

-ブログ, 未来更新式メソッド 

おすすめ記事